SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > プロフィットファクターを重視しすぎない①> EAで評価すべきポイント > プロフィットファクターを重視しすぎない①

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロフィットファクターを重視しすぎない①

2014年08月12日(火)

カワセが現在リリースしているEAの2つについて、
バックテストのプロフィットファクターはこんな感じです↓↓↓↓

 SCH-Trend system・・・1.32
 GSP-FLOATING system・・・1.33

プロフィットファクターはシステムが得た全てのプラスpipsを
全てのマイナスpipsで割った値であり、
この値が高ければ高いほど良いシステムとされています。

特に2.0あたりを超えると大変優秀なシステムと言われており、
カワセのシステムは、いかにこの数字が小さいかが分かります。

「何でお前のシステムはこの数値が低いの?」
こんな疑問が出ますよね。

答えは簡単です。
重要視していないからです(笑)

笑いごとではないですよね。
何でプロフィットファクターを重要視しないのか?
次の記事で私なりに解説させていただきますね。

プロフィットファクターを重視しすぎない②

スポンサーサイト

コメント

 by 購入した者です

私はスイング系が好きなので、購入しましたが次回のEAもGBPJPYなんですね。通貨が違うほうがよかったかな〜と個人的に思いました。

2014/08/12(火) 13:08:01

 by カワセ係長

ご購入とコメント、誠にありがとうございます。
実はEURJPYやEURUSDの違う時間足EAも開発し、感触としてはリリース一歩手前まで来ていたのですが、フォワード結果が今一つで保留になっております。悪い訳ではないのですが…。
こっそりとお教えしますが、USDJPYの15分足システムが良い感じに仕上がってきています。今秋、ご期待下さいませ。

2014/08/12(火) 13:25:16
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。