SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > SCH-Trend system 1年間のまとめ> SCH-Trend system > SCH-Trend system 1年間のまとめ

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCH-Trend system 1年間のまとめ

2015年07月04日(土)

fx-onでのフォワード開始より1年が経過しました。

SCH-Trend systemです。


1年間の総まとめをしましょう。

SCH_20150630-3.png


【2014年7月~2015年6月】

 総収益=+715,440円
 プロフィットファクター=1.26
 勝率=37.50%
 月ごとの勝率=10勝2敗(負けは:1月と6月)
 総トレード数=273トレード



SCH-Trend systemの6月度成績で言及しましたが、
ギリシャ問題による6月の連敗と大損切りが、大変厳しい結果でした。


次に、バックテストの結果をおさらいしましょう。

SCH_20150704.png


【2007年1月~2014年6月(販売前期間)】

 総収益=+5,274,264円(90ヶ月)
   ⇒1年あたり平均は、+703,235円(12ヶ月)
 プロフィットファクター=1.25
 勝率=35.04%
 総トレード数=2,151トレード(90ヶ月)
   ⇒1年あたり平均は、287トレード(12ヶ月)



得られた1年間の総収益が、
  販売前バックテスト:+703,235円(1年間平均)
  販売後フォワード:+715,440円(1年間実績)


・・・となり、その他PFや勝率などの値につきましても、
販売前バックテストでの期待値通りとなりました。


稼げる時にガッツリ稼ぎ、合わない時期はフラット期間、
ドローダウンもバックテスト想定の範囲内で発生し、
EAの実力がそのまま出た一年間だったのではないかな?
・・・と思っています。


ここ最近は不調が続いていますが、
ここからの巻き返しに期待したい所です。

-----------------------------------------------------------------
SCH-Trend system
トレンドフォロータイプのスイングEAです。正攻法で利益をトコトン追求します。
SCH-Trend system
SCH-Trend system | fx-on.com
-----------------------------------------------------------------

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます by -

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/07/09(木) 01:06:31
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。