SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > SCH-Trend system解説書をダウンロードされた皆様へ> 未分類 > SCH-Trend system解説書をダウンロードされた皆様へ

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCH-Trend system解説書をダウンロードされた皆様へ

2015年03月11日(水)

取り急ぎ連絡致します。

先ほどよりSCH-Trend system解説書の提供が始まっておりますが、
PDF内の画像が見にくいとの報告を受けました。

アップロードやパスワード設定の際に
何らかのバグが生じたものと考えられます。

対処致します。

スポンサーサイト

コメント

 by coco

この度は、SCH-Trend system 解説書をありがとうございました。
大変興味深く、読ませていただきました。
カワセ係長さまの誠実な人柄を感じました。

私自身が現在の相場で気にしていることを1つ。
それは、相場のトレンドがない時期が長いように感じます。
俗に言う「ちゃぶる」状態。ちょうど先週のGBPJPYはそんな感じですね。
ヘッジファンドの高速高頻度取引が影響しているのではないかと。

相場が変わると過去のヒストリカルデータを基に開発されたEAは合わなくなることがある。
EAを動かし続けるかどうかの判断をきちんとしていかなければと、
SCH-Trend system 解説書を読みながら、改めて肝に命じました。
とはいえ、カワセ係長さまのように解説書を書いてくれる方は例外なので、
多くのEAでは判断が難しいですね。

最後にもう一度、解説書をありがとうございました!

2015/03/23(月) 20:27:17

 by カワセ係長

coco様
こんばんは、カワセ係長です(^_^)
わざわざご感想をお寄せいただき感激でございますm(_ _)m
最新の私のブログ記事でも言及しておりますが、昨今は中々厳しい状況が続いていますね。カーブフィットを低減したロジックですので、合わない時期になると心境的にも厳しい状態になります。不調時の過去記事なんかをお読みいただければ、気休め(?)程度にはなるかもしれません。
http://fx-on.com/systemtrade/detail/?id=5460&k=13697&t=4#c
どのようなEAにも好不調期が存在しますので、マネージメント力を向上させるのが投資で成功するための第一歩と思います。
今後とも宜しくお願いいたしますね(^_^)

2015/03/23(月) 22:30:27

 by coco

カワセ係長さま

コメントにご返事をいただき、ありがとうございました。
私は、カワセ係長さまのEAではSCH-Trend systemとBTR-Day Trade systemを稼働しています。
BTR-Day Trade systemは購入したのが今年初めで、調子が悪いところから始まってしまったので、何とかプラスへの浮上を期待しています。
RiriさまとRaccoさまのコラボのRiriy&Racco's HippoもUSDJPYペアのEAで1月2月は調査委が悪かった。
両方ともUSDJPYがちゃぶったのが原因でしょうか。
EURUSDについては、FXonで人気のBandCross3が調子を落としている。
EURUSDの行き過ぎぎみの相場に合っていないみたい。
つくづくEAで簡単には儲けさせてもらえない・・・というか、
損の方が大きかったりして(・_・;)
愚痴になってごめんなさいm(_ _)m
まあ、気長に行きます。

GBPJPYは1時間足でみると、
谷底でダイヤモンドフォーメーションを作っているようにみえる。
日足だと、ダブルトップの後の下落トレンド。
週足なら上昇トレンド。

GBPJPYはUSDJPYとGBPUSDの合成。
スカッと大きく動くときは円安ドル安で上昇、円高ドル高で下落のとき。
円安ドル高や円高ドル安はどうしても動きが鈍い。

FOMCの前は円安ドル高、現在は円高ドル安。
ドル円は10月末の日銀の量的緩和で円安に振れすぎて、その後調整した感じ。
なのでドル円は他の通貨ほどドル高が進まなかったように思う。

ドル円は下値では日銀や準公的機関の買い支えがあるから、ここからのドル安も緩やかそう。
他の通貨の行き過ぎたドル高修正でドル安になると、
結果的にクロス円は上昇するように思います。
ただ、ドル円が緩やかでも下がればクロス円は上昇しても頭は重そう。
あるいはちゃぶるかなぁ。

ドル安の賞味期限がどれくらいかもわかりませんがねぇ。
利上げが6月から9月に延びたとすれば、賞味期限は1、2カ月ですか。
そのあとはまた利上げでドル高?

くだらないことを書きすぎました。
せっかく書いたのでコメントに残しますが、気にしないでください。
独り言みたいなものなので、返事も不要です。

EAの開発は大変だと思いますが、がんばってください。

2015/03/24(火) 16:09:49
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。