SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > 最近のBTR-DayTrade systemについて> BTR-DayTrade system > 最近のBTR-DayTrade systemについて

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のBTR-DayTrade systemについて

2015年02月12日(木)

今年に入ってから調子を落としているBTR-DayTrade systemについて言及します。
調子を落とすというか、絶不調という域を少し超えています。

BTR-20150212-2.png

BTRが利益を出すにはある程度のトレンドが必要です。
そのトレンドの中で、短期足のブレイク及びプルバックにより
利益を狙うのがBTR-DayTrade systemになります。

…そのトレンド狙いが完全に裏目に出続けています。

BTR-20150212.png

トレンドが出ていないレンジ相場なのもそうなんですが、
そのレンジ相場に結構な値幅があるため、
持ったポジションがその含みを粘る間もなく、
ロスカットを余儀なくされる状況が続いています。

このような相場がいつまでも続くとは考えにくいのですが、
万が一、損失が膨らみ続けた場合について、ルール策定致します。

具体的には、バックテストの最大ドローダウンの1.5倍を超えた時点で、
ポートフォリオからの削除及び販売中止等の処置を取らせていただきます。

※ドローダウンを1..5倍と想定するのは、
「最大ドローダウンは未来に来る」との格言があり、
また、少しのドローダウン後であれば回復する可能性も秘めているためです。

バックテストで記録した最大ドローダウンは2,664ドルです。
一方、バックテスト時のドル円レートは117.79円でしたので、
2,664ドル×117.79円=約31万4千円となります。

この1.5倍ですので、47.1万円のドローダウンを記録した時点で終了とします。
フォワードで記録した最高益はfx-onの記録より、+24万7千円です。

よって、124.7万円-47.1万円=77.6万円
fx-onのフォワードが77.6万円を下回りましたら終了です。

ただ、現時点で私はあまり悲観的になっておりません。
どのようなロジックにも合う相場/合わない相場というのが存在し、
相場参加者がいる以上、遅かれ早かれ相場付は常々変化するためです。

また最悪、販売終了の措置を取らせていただく形になりましても、
このロジックの有効性を全否定するつもりは恐れ多くもありません。
販売終了となった場合は、合わなさすぎる相場に対峙してしまったという
事実に対する処置によるものです。

その場合は、恐らくロジック(特に決済)のリニューアルを行うでしょうし、
BTRをご購入いただいている方へは、何等かの優先オファーを準備致します。

繰り返しになりますが、私はまだあまり悲観的になっておりません。
販売中止という事態にまで陥る可能性は現時点でも低いと思っています。

ですが、現在のBTRの状況に懸念を抱いておられる方も多いと思い、
今回、私の考えを記述させていただきました。

不安を煽るような形になってしまったとしたら、すみませんm(_ _)m

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。