SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > White Bear -Brown Bear MODE-> ForexWhiteBear > White Bear -Brown Bear MODE-

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

White Bear -Brown Bear MODE-

2014年01月21日(火)

EURUSDスキャルの最高峰:White Bearについて、
その中にある「Brown Bear モード」について紹介しますね。

勝率重視のWhite Bearと本質は変わりません。
ポジションタイミングもWhite Bearと一緒であり、
WhiteとBrownを両方ONにしたら、ほぼ毎回ダブルでポジションを持ちます。
しかし、利確幅が少し大きくなっており、狙うTPは12pipsです。

リスクを徹底的に排除する早期撤退の決済ロジックも盛り込まれており、
とにかく大きく負けないような設計になっています。

販売後のフォワードでも優秀な推移を辿っていたBrown Bearモードですが、
2013年11月に大きなドローダウンを食らっています(汗)

once-50.png

White Bearモードの負けもここに含まれているのですが、
このドローダウンのおよそ半分がBrown Bearモードによるものでした。

稼働依頼積み重ねてきた340pipsが、
たった4つのポジションで一気に半分近く持っていかれました。
ドローダウンが50%という意味ではなく、
10万円がBrown Bearのみで13万4000円まで増えてきていたのに、
11万7千円になっちゃったイメージです。


リスクの取り方によってドローダウンの比率は異なるのですが、
それでも、利益はちゃんと残っている形です。

その後も順調に推移を伸ばしており、現時点の獲得pipsは250pips、
プロフィットファクターは1.81です。

12pips取れることも結構あるので、
たまに負けることもありますが、しっかり利益を残しているので、
カワセ的にはかなり気に入っているモードです(^^)

スポンサーサイト

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。