SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト > スポンサー広告 > メンテナンス時間の発注禁止について> SCH-Trend system > メンテナンス時間の発注禁止について

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス時間の発注禁止について

2014年11月21日(金)

こちらの記事群では、
下記の現象に対するSCH-Trend systemの見解を述べています。

-現象-
 ブローカーの取り決めにより、0:00の注文が通らない。
 そのため0時,4時,8時,12時,16時,20時の全6回中、0時は全ての注文がエラーとなる。

1、メンテナンス時間の発注禁止について①
    ・・・背景や懸念などについて述べています。

2、メンテナンス時間の発注禁止について②
    ・・・懸念に対し、2007年~2014年のバックテストにて検証

3、メンテナンス時間の発注禁止について③
    ・・・ミクロの観点で見るため、抜粋したトレードにて検証

4、メンテナンス時間の発注禁止について④
    ・・・総まとめとフォワード結果での裏付けにて見解

5、メンテナンス時間の発注禁止について⑤
    ・・・0:00エントリー不可会社で運用する場合のパラメータ

スポンサーサイト

コメント

情報ありがとうございます by ぺんろく

0:00発注のこと当方もまるで気がついていませんでした。
IC Marketsでの稼働を考えていましたが、ICデモ環境の履歴を改めて見たところ現時点では他のEA含め0:00の発注が確認できませんでした。並行してデモ稼働させていたExcel MarketsではSCH-Trendが0:00に発注を出していることが確認できたので、そちらでの稼働に変更しました。

ちなみに、Excelで11/19 0:00に発注が出たときICMarketsは0:00で発注がなく4:00に出ていました。0:00の売り注文SL-120ppに対し4:00は買い注文TP300pp超と、明暗が分かれるなんともいえない結果になりましたが・・・

2014/11/22(土) 23:42:28

 by カワセ係長

ぺんろく様
コメントありがとうございます。-120pipsと+300pipsの差となるとかなり極端ですね...(^^ゞ恐らく、「0:00注文が通らない」と、「ブローカーによる配信レート差」による複合的な要素が合わさったのが原因と推察されます。いずれにしても、個々のトレードでは違いが出ても、長期観点ではどのブローカーでもその差が少なくなると考えます。SCH-Trendは細かな値動きでは無く、大きな流れを見るロジックのためです。一方では獲れても、もう一方では獲れない…このような現象は今後も発生しうると考えますが、短期的にはあまり気にせず、長期、例えば半年単位で見た時に、余りにもフォワードとの差が大きい場合、改めてブローカーの変更を検討する等のアプローチを取るのが合理的と考えます。以上、宜しくお願い申し上げます。

2014/11/23(日) 09:21:03
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。