SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半額キャンペーンがまた始まってますね。

2015年06月03日(水)

今日はちょっと宣伝です。
MT4を動かすためのVPSについてです^^

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

使えるネットのVPSなのですが、
メモリは2倍なのに、料金は半額でいいという、
何とも訳の分からないくらいお得感が満載のキャンペーンです。

VPSでMT4を稼働させるには、
やっぱり結構なメモリを喰うわけで、
環境としては、よりメモリの大きい方が有利です。
(当方、パソコンにそこまで詳しくありませんが、、、)

そこで今回の使えるネットのキャンペーンなのですが、
申し込みするプランのメモリが2倍になってくれるのです。

それなのにプランの料金は半額になるという、
何とも訳の分からない(?)キャンペーンです。

2015年6月いっぱいのキャンペーンですのでご注意を!
(私は前回のキャンペーンでは飛び乗りましたf^^;)


【例えば、、、】

現在、お名〇.com等で24ヶ月契約中の方へ。
残期間が1年程度で残っていても、乗り換えを検討すべきと思います。

●使えるネット半額&メモリ倍増キャンペーン
  1GBx2=2GB ・・・ 24ヶ月で\33,600(\1,400/月)

●使えるネット通常時(7/1より)
  2GBプラン ・・・ 24ヶ月で\88,704(\3,696/月)

●お名前.com
  2GBプラン ・・・ 24ヶ月で\88,458(\3.686/月)

今、ご契約中のプランが終了した時に、
この「半額&メモリ2倍キャンペーン」をやっている保証はありません。

その時に"普通に"2GBプランを契約したら、24ヶ月契約で約8万8千円。
キャンペーン価格33,600円との差額=約5万4千円。

この並外れたお得感に圧倒され、
前回のキャンペーンでは、お名前VPSが半年以上契約残っていましたが、
即座に申し込みましたf^^;

何より、メモリ倍増は本当にありがたいです。
これまで使っていてそこまで不都合は全く感じませんね^^

FX用VPS 特別割引キャンペーン!

P.S.
もしどうしても桁違いにサクサク動く環境が宜しければ、
FXツール研究所の辻さんが開発した
「レンタルMT4」のサービスも良いと思います^^

もし、「レンタルMT4」のサービスも気になる方は、
カワセ係長までお気軽に連絡下さいね
(辻さんとは、昔からの知り合いですので)^^

 →kawasej☆gmail.com(☆を@にかえて下さい)

スポンサーサイト

お名前.com デスクトップクラウド for FX

2014年01月18日(土)

EAでの自動売買を開始するには、下記が必要です。

 ①FXの口座
 ②Meta Trader
 ③EA
 ④Meta Traderを稼働させておくための環境

Meta Traderを稼働させておくのには当然パソコンが必要ですが、
下のようなリモートデスクトップ等のサービスを使うのが一般的です。

 --------------------------------------------
 リモートデスクトップとは・・・
 かなり噛み砕いて言うと、
 ネット上に自分のパソコンがもう一台持てるイメージ。
 どのパソコンからいつでも画面を確認できます。
 --------------------------------------------

カワセは下記のリモートデスクトップサービスを使っています。
ちょっとメリットを紹介していきましょう。




◎リスク面


24時間電源が落ちないフル稼働環境を装備しています。
ここは雷の多い日本です。
停電の可能性がある中でのパソコン24時間ONは、
自動売買停止のリスク以外の何物でもありませんね。



◎環境


使用するEAにもよるのですが、
Meta Traderはサクサク動いています。
メモリプランは、1GB,2GB,4GB,8GBから選べるのですが、
カワセは1GBプランで十分だと思います。
4つのMeta Traderを動かしているのですが、
使用メモリは600MB~800MBで推移しており、落ちたことは今までありません。
forFXプランでは最初からMT4がインストールされており、
EAがあればすぐに自動売買を開始できます。



◎サポート


プランにもよりますが、24時間365日電話サポートを受付けています。
メールによるサポートもありますので安心ですね。



◎アクセス


自分のパソコンだけではなく、
どのパソコンからもリモートデスクトップを確認できます。
また、iphoneなどのスマホやタブレット端末からも確認できるのも魅力ですね。
外出先でも、自動売買状況を逐一確認できます。



◎コスト


一般的なパソコンの消費電力は50W~150W程度と言われています。
仮に消費電力が100W,
電気代単価が 1kWh=25.19円(2014年1月・東京電力)とすると、

 100W×24時間×23日=55.2kWh
 55.2kWh×25.19円=1,390円/月

一方、お名前.com デスクトップクラウドは、
2年契約で1ヶ月あたり1,870円~です。



多少のコストはかかりますが、
上記のようなメリットがありますので
カワセはリモートデスクトップの使用を推奨しています。




 SCH-Trend system


 究極トレンドフォローEA
       …ついに完成!
  このEAの特徴
  フォワードの実績
  SCHサインの有効性
  +800pips獲得したカラクリ

 GSP-FLOATING system


 2種の異なるトレンドフォロー
     ロジックを同梱搭載
  このEAの特徴
  フォワードの実績
 ------------------------------
  いつやるの!?
   ↓↓↓↓
  「今」が来ました。
   ↓↓↓↓
  効率的に止めました。

 Bigboss

pepperstone撤退後、
徐々に使い始めています。


 Final Cash Back

カワセの口座、半数コレです。
  解説はコチラ

 稼働のための環境

お持ちですか?24時間の環境を。
  解説はコチラ
 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。