SCH GSP EA

カワセ係長のEA 公式サイト

 プロフィール

カワセ係長

Author:カワセ係長
独自手法でトレードしながら、EAによる資産運用を行っております。当サイトでは私の開発したEAをメインで紹介致しております。

 カテゴリ

 月別アーカイブ

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お詫び

2014年01月23日(木)

---準備中---


大変申し訳ございませんが、現在、
コンテンツを徐々に増やしている段階であり、
多くのページがまだ準備中の状態です。

今後有用な情報を増やしてまいりますので、
大変恐れ入りますが、もう少々お待ち下さい。

他のサイトには決して真似のできない、
特別なツールや情報を順に提供させていただきます。


ご足労でなければ、定期的にお越し下さい。
また、下記アドレスにメールいただければ、
個別に相談等に応じますので、よろしくお願いいたします。

 mail:kawasej☆gmail.com(☆を@に変えて下さい)


スポンサーサイト

3つのポイント

2014年01月12日(日)



自動売買系のEAで自分のお金を増やすことは可能です。
しかし、それは下記に提起するポイントを確実におさえていたらの話です。
まず始めに、それらのポイント簡単に解説しましょう。
私と共に勝てる投資家になるための最初の一歩を踏み出して下さい。




①:リスク・コントロール

まず最初に「「勝てる投資家」」として持っておかなければいけないのが、
リスクをコントロールする力 です。
それは、資金面とメンタル面の大きく分けて2つのポイントがあります。


◎資金リスク・コントロール
リスク・コントロールなんてカッコイイ言葉を使っていますが、
要は、「どこまでの損失を我慢するか?」です。
具体的には、「そのシステムの最大ドローダウンを把握し、運用Lot調整でリスクをコントロールします」。

5万円投資するなら、一時的であれ何万円までのドローダウンを受け入れるのか?
30万円投資するなら何万円まで許容するのか?
カワセ実態やその具体例は「資金リスク・コントロール」で踏み込んで解説しております。


◎メンタル・コントロール
資金リスクとも綿密に関係するのですが、
「自分のお金がリスクに晒されるのを落ち着いて見ていられるか?」です。
多くの方が自動売買を始めるとき、期待できる収益に目が行きがちです。

当然です。
投資でお金を増やすために自動売買を始めるのですから。

しかし、投資中は含み損であれ損失確定決済であれ、必ず一時的に資金が目減りします。
例えば100万円を投資してそれが0円なったとすれば、
それを正常な精神状態で見ていられるのは不可能に近いです。
精神状態が不安定になったら、手動で決済してしまったり、追加で資金を投入したり、
大きなナンピンを自分で入れたりなどの行動に出るかもしれません。

それらの行動を否定する訳ではありませんが、
行動は戦略的で理論に基づいた行動でなければ必ず失敗します。

具体例には「メンタル・コントロール」で踏み込んで解説しますが、
自分が被る損失を予めイメージし、いくらまでならお金が一時的にでも無くなって良いか、
また、損失時にどのようなアクションを取るかをしっかり決めておきましょう。




②:ポートフォリオ

1つのEAに依存してはいけません,
複数の自動売買を同時運用しましょう…ということです。


◎複数の自動売買を同時運用
これは、良心的なサイトやEA販売者であれば、良く言われている内容ですね。

全くその通りです。

リスクヘッジのために複数の自動売買やシステムトレードを同時運用するのが理想であり、
鉄則とも言われています。
ここで初心者の方がよく陥りやすいのが、「収益率の高いEAを上から順番に運用する」という方法です。
…よほど運が良くない限り破綻します…。
ではリスクの少ない自動売買のみを運用すれば良いのか?という話になりそうですが、
話はそう単純ではありません。

重要なのは、自分が導入するシストレの性格をしっかり把握して、
ロジックの相反するシステムトレードを組み合わせるのが最重要です。
その方法論については、「ポートフォリオ」でじっくりと解説します。


◎自動売買を止める勇気
リスク・コントロールにもカテゴリされると思いますが、
当サイトではあえてポートフォリオ戦略の1つとして捉えています。
動かすシステムトレードの数や現状によって、
稼働させるべき自動売買は流動的に変動させるべきと考えるからです。

具体的には「重要指標発表時には自動売買を止める」や
「一つの自動売買が含み損をある一定以上抱えたら他の自動売買は止める」
などのアクションが考えられます。




③:勝てるEA

根本です。 
最低限必要ですね。

いくら沢山EAを稼働させても、一向に利益が出なければ何の意味もありません。
当サイトでは、資金を増やせる可能性があるEAを複数個紹介しております。



 SCH-Trend system


 究極トレンドフォローEA
       …ついに完成!
  このEAの特徴
  フォワードの実績
  SCHサインの有効性
  +800pips獲得したカラクリ

 GSP-FLOATING system


 2種の異なるトレンドフォロー
     ロジックを同梱搭載
  このEAの特徴
  フォワードの実績
 ------------------------------
  いつやるの!?
   ↓↓↓↓
  「今」が来ました。
   ↓↓↓↓
  効率的に止めました。

 Bigboss

pepperstone撤退後、
徐々に使い始めています。


 Final Cash Back

カワセの口座、半数コレです。
  解説はコチラ

 稼働のための環境

お持ちですか?24時間の環境を。
  解説はコチラ
 
ノキシジル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。